Business Bar Business Bar BLUE CRANE
山口県中央会青年部 山口県中小企業団体中央会青年部
BLUE CRANE

LINK <コラム>ツルのひと声
  水津診断士のコラム

フェイスブック


 中央会青年部概要
中央会青年部について中央会青年部役員中央会青年部規約

山口県中小企業団体中央会青年部について

 山口県中小企業団体中央会青年部は、昭和53年に設立した山口県中小企業団体青年部協議会を引き継ぎ平成4年7月3日に発足しました。中央会青年部は、中小企業並びに組合の次代を担う後継者の育成を目指し、これら青年層の力を結集し、清新なるエネルギーを導入することによって中小企業の組織化、組合青年部活動等を積極的に推進し、もって中小企業の振興に寄与することを目的としており、運営は会員一人一人の手で行なわれています。

名   称 山口県中小企業団体中央会青年部
構成員数 38組合青年部
代表者名 山田 泰史(山口県電気工事工業組合青年部)
所 在 地 山口県山口市中央4丁目5番16号山口県商工会館6F
山口県中小企業団体中央会内
TEL 083-922-2606
FAX 083-925-1860


【主な事業】
【主な活動履歴】
1.青年部交流・研修事業

(1) 青年部研修会の開催
  中小企業が現在の経済の変動期をのりこえ発展していくためには、中小企業の青年経営者、若手後継者及び若手幹部に期待するところが大きい。
また、組合においても青年部のエネルギーを積極的に引き出すことが必要であることから青年経営者等を対象とした標記研修会を開催。
   
(2) 青年部研究会への助成・斡旋
  会員組合青年部が行う研修・勉強会等に要する費用の一部を助成。
   
(3) 青年部交流会の開催(地域・業種別経験交流会)
  地域・業種別経験交流会は、県内の組合青年部間の経験交流を深め、相互啓発と連携強化による組合青年部活動の円滑化・適正化を図るため実施。

2.後継者育成・青年部活動の啓蒙普及と会員の増強 

(1) 青年部山口県大会の開催
  青年部県大会は、組合青年部活動の成果発表と意見交換の場として開催し、組合青年部間の相互啓発と連携強化及び組合青年部活動の啓蒙普及を図る。
   
(2) 青年部懇談会の開催
  青年部懇談会は、組合青年部の幹部、学識経験者を交え未設置組合の青年経営者及び後継者を対象とした懇談会を開催。青年部活動の啓蒙普及に関する懇談・青年部同士による懇談を行う。

3.情報提供事業

(1) 会報の発行を行うとともに企業経営、関係法令等会員に必要な資料を収集し、随時提供
   
(2) ホームページによる青年部活動情報の発信

4.福利厚生事業 

(1) 会員相互の親睦を図るための懇親会の実施
   
(2) 親睦のためのスポーツ大会等の開催

5.青年部活動向上対策事業 

(1) 通常総会の開催
   
(2) 必要に応じて役員会・部会を開催する。
   
(3) 全青中総会、ブロック、他県青年部等との情報交換



山口県中小企業団体中央会青年部役員

役 職 氏 名 所属組合
部 長 山田 泰史 山口県電気工事工業組合
副部長 井上 晃吉 徳山卸商業団地協同組合
伊藤 就一 山口県旅館ホテル生活衛生同業組合
幹 事 徂徠 孝文 山口県商店街振興組合連合会
中村 聖二 山口県石材加工協同組合
原田 康宏 山口県酒造協同組合
河井 大典 山口県パン工業協同組合
石川 圭一 日立笠戸協同組合
監 事 林 明央 山口県クリーニング業生活衛生同業組合
吉井 秀樹 山口県畳工業組合




山口県中小企業団体中央会青年部規約

青年部規約 山口県中小企業団体中央会青年部規約(PDFファイル24KB)


PDFファイルを開けない方は、Adobe社より「Adobe Reader」をダウンロードしてください。
Adobe Reader





[ HOME ]
電子メール
BLUE CRANE /  山口県中小企業団体中央会青年部
  山口県山口市中央4丁目5番16号
山口県商工会館6F 山口県中小企業団体中央会内
TEL:083-922-2606 FAX:083-925-1860